EBMワークショップについて


2016年度

附属図書館蔵本分館では、EBM関連のワークショップを3件開催しました。

(1)診療ガイドライン利用者のためのGRADEワークショップ

学内外から16名の方にご参加いただきました。ありがとうございました。

「診療ガイドライン利用者のためのGRADEワークショップ」実施報告書

(2) エビデンスに基づく医療を実践するEBMワークショップ

学内外から24名の方にご参加いただきました。ありがとうございました。

「エビデンスに基づく医療を実践するEBMワークショップ」実施報告書

(3) エビデンスに基づく医療を実践するEBMワークショップ(平成28年度学長裁量経費(戦略的大学機能強化事業支援))

学内外から25名の方にご参加いただきました。ありがとうございました。

なお,講義部分のDVDを学内の方に限り貸出いたします。ご希望の方は,蔵本利用支援係(TEL:088-633-7415(蔵本地区内線6520))までお問い合わせください。

「エビデンスに基づく医療を実践するEBMワークショップ」(平成28年度学長裁量経費(戦略的大学機能強化事業支援))実施報告書

2015年度

附属図書館蔵本分館では、2015年10月25日(日)に「エビデンスに基づく医療を実践するEBMワークショップ」(学長裁量経費(平成27年度パイロット事業支援プログラム・教育改革支援事業))~エビデンスに基づいた生命科学を推進できるグローバルな人材育成プログラム~を開催しました。

学内外から25名の方にご参加いただきました。ありがとうございました。

実施報告書と、福岡先生の講義部分を公開いたします。(動画は学内限定です)

自主的な学習や、学習の振り返りにどうぞご活用ください。

「エビデンスに基づく医療を実践するEBMワークショップ」実施報告書

(動画1)EBM概論・ランダム化比較試験について

  1. EBMの手順Step1(課題の定式化)~課題にまとめるポイント
  2. EBMの手順Step2(情報検索)、Step3(情報の批判的吟味)~チェックポイントの基本構造・論文を選び読むポイント
  3. ランダム化比較試験を理解するチェックポイント(担当:倉敷中央病院 耳鼻咽喉科 藤原崇志先生)
  4. 統計学の基礎知識

(動画2):システマティックレビューについて

  1. システマティックレビューとは
  2. フォレストプロット(システマティックレビューのメタ分析結果を表す図)の読み方
  3. レビューの種類、なぜレビューを用いるのか
  4. レビューのチェックポイント
  5. レビューで取り扱う個々の研究の質の評価

2014年度

附属図書館蔵本分館では、2014年11月15日(土)に「エビデンスに基づく医療を実践するEBMワークショップ」(学長裁量経費(平成26年度パイロット事業支援プログラム・教育改革支援事業))~エビデンスに基づいた生命科学を推進できるグローバルな人材育成プログラム~を開催しました。

学内外から33名の方にご参加いただきました。ありがとうございました。

実施報告書と福岡敏雄先生(倉敷中央病院 救命救急センター長)の講義、藤原崇志先生(愛媛大学附属病院 耳鼻咽喉科・頭頸部外科(当時。現:倉敷中央病院 耳鼻咽喉科))の勉強会の様子を公開いたします。(動画は学内限定です

「エビデンスに基づく医療を実践するEBMワークショップ」実施報告書

動画1 : EBM概論・診断研究について(福岡敏雄先生)

動画2 : 感度・特異度を用いて事後確立を求める(藤原崇志先生)