Tokushima University Library

TOPTOP
平成15年度 第1回附属図書館運営委員会議事要録

日 時 平成15年6月24日(火)  11時〜12時15分
場 所 附属図書館会議室(常三島)
出席者 林館長、泉分館長
中川、寺尾、森山、樋口、為貞、宇都宮、宮田、大恵、高浜、坂田の各委員
欠席者 安東、安井、市川、馬場、谷口、藤井の各委員
陪席者 事務部長、河野課長、弘瀬課長
福島潤、杣友、岡田、吉本、前田、折原、福島康の各係長

 はじめに林館長から会議の成立の確認があり、次に平成15年4月1日付けの新委員2人と全学共通教育センターのオブザーバーの紹介があった。
 続いて林館長から、予算委員会、青野学長との面談の話も含め新任挨拶があった。
 次に、前回平成14年度第5回の議事要録の承認を受けた後、議事に入った。

議 題 1.

附属図書館分館長候補者の選考について
館長から被推薦者は医学部の泉啓介教授1人であるとの報告があり、続いて情報管理課長から、資料1により説明があり、審議の結果、原案のとおり承認された。この結果を、館長から学長へ報告することとなった。
2. 附属図書館運営経費について
(1)平成14年度決算
情報管理課長から、資料2により説明があり、審議の結果、原案のとおり承認された。
(2)平成15年度予算(案)
情報管理課長から、資料3により説明があり、審議の結果、原案のとおり承認された。
3. 平成15年度コア・ジャーナル予算について
情報管理課長から、資料4により説明があり、審議の結果、原案のとおり承認された。
4. 平成15年度学生用図書購入費等(案)について
情報管理課長から、資料5により説明があり、審議の結果、原案のとおり承認された。
5. 平成15年度事業計画(案)について
情報管理課長から、資料6及び資料10により平成14年度の事業結果と併せて説明があり、審議の結果、原案のとおり承認された。
6. 平成16年度以降の図書館関係予算について
館長から、資料7により説明があり、審議の結果、原案のとおり承認された。
7. コア・ジャーナル(2005年以降)の見直しについて
館長から、資料8により説明があり、審議の結果、原案のとおり承認された。
8. その他
事務部長から、文部科学省より平成15年度の大型コレクション経費を全額削減した旨の通知があったことの報告があった。

報告事項
1. 蔵本分館運営委員会(第1回)について
細井分館長から、5月19日開催分の報告があった。
2. 平成14年度学長裁量経費による事業報告について
情報管理課長から、資料9により蔵書の遡及入力の実施(第3年次)結果について報告があった。
3. 平成14年度附属図書館事業計画実施報告
議題5で報告済。
4. 予算委員会について
館長挨拶の中で報告済み。
5. 青野学長と林館長との面談について
館長挨拶の中で報告済み。
6. 会議報告について
事務部長から、資料11により第30回国立大学附属図書館協議会中国四国地区協議会について報告があった。
7. その他
(1)工学部及び全学共通教育センター「学びの相談室」設置について
館長から、附属図書館で実施された「学びの相談室」の利用について報告があった。
(2)学生製作絵画の展示コーナー設置について
館長から、新たに設置された学生製作絵画の展示コーナーについて報告があった。
(3)平成14年度入館者数統計について
情報サービス課長から、資料12により報告があった。
・オブザーバーの全学共通教育の桑折センター長から、「学びの相談室」等学生に対する支援サービスに附属図書館の協力をいただきたい旨の要請があった。
・最後に細井分館長から, 7月31日付けで任期満了の挨拶があった。


お問合せ先                内線電話ご利用上の注意
  [本館] 総務係 TEL:088-656-7584(常三島地区内線6111) 

Copyright(C)2005- Tokushima University Library All Rights Reserved.