Tokushima University Library

TOPTOP
平成14年度 第4回附属図書館運営委員会議事要録

日 時 平成15年1月30日(木)  14時から15時06分
場 所 附属図書館蔵本分館会議室
出席者 森田館長、細井分館長
中村、中川、安井、森山、市川、樋口、為貞、宇都宮、宮田、大恵、坂田、藤井の各委員
欠席者 寺尾、馬場、谷口、高浜の各委員
陪席者 事務部長、2課長、専門員、5係長(欠席:岡田係長)

 はじめに森田館長から会議の成立の確認があり、次に前回平成14年度第3回の議事要録の承認を受けた後、議事に入った。

議 題 1.

次期附属図書館長候補者の選考について
(1)各学部からの推薦状況について、館長から資料1により報告があり、続いて第3回本委員会で承認済の投票方法等について資料1−2により再確認した。
(2)館長から具体的な投票方法等についての説明があった後、委員から特に医学部から館長候補者の推薦があった経緯についての質問があり、館長がこれに対して回答した。また、従来の慣例についての意見交換もあった。
(3)館長候補者の経歴及び抱負・識見の紹介について、医学部からの候補者石村教授については医学部委員の安井教授から、また、工学部からの候補者林教授については工学部委員の為貞教授からそれぞれ紹介があった。
(4)開票の結果、工学部から推薦された林弘教授が次期館長候補者に決定され、学長に推薦することとなった。
2. 附属図書館自己点検・評価報告書について
館長から資料2により説明があり、審議の結果、原案のとおり承認された。この後、印刷して教職員に配布する予定であることの説明があった。
3. 重複図書の廃棄について
情報サービス課長から、今年度第2回目の重複図書の廃棄について説明があり、審議の結果、原案のとおり承認された。
4. その他
なし

報告事項
1. 平成14年度学長裁量経費の決定について
情報管理課長から資料3により報告があった。
2. 学術講演会について
情報サービス課長から資料4により報告があった。
3. 科学研究費(データベース)の申請について
情報管理課長から資料5により報告があった。
4. SciFinderScholarの継続について
館長から渋谷副学長との相談の結果、継続が可能であろうとの判断を得た旨の報告があった。
5. 法人化に伴う資産台帳(データ化)の作成について
情報管理課長から、法人化に伴い図書管理簿のデータベース化を図らなければならないため作業中である旨の報告があった。
6. その他
分館長から、重複外国雑誌(廃棄分)をガジャマダ大学(インドネシア)へ寄贈することとなり、当方の経費負担はない旨、併せて報告があった。

次回は3月中旬に、日程調査のうえ開催したいとの予告があった。


お問合せ先                内線電話ご利用上の注意
  [本館] 総務係 TEL:088-656-7584(常三島地区内線6111)

Copyright(C)2005- Tokushima University Library All Rights Reserved.