Tokushima University Library

TOPTOP
平成13年度 第4回附属図書館運営委員会議事要録

日 時 平成13年11月27日(火)  14時〜14時50分
場 所 医学部第2会議室
出席者 森田館長、細井分館長 中村、松本、寺尾、森山、楠見、西田、為貞、高浜、藤井の各委員
欠席者 荒瀬、北村、福井、猿田、蛯名の各委員
陪席者 事務部長、2課長、専門員、6係長

 冒頭、会議の成立の確認に続き、平成14年3月1日付けの新委員の紹介(中川教授、樋口教授、宇都宮教授)と、1月1日付け異動があった弘瀬情報サービス課長の紹介があった。
 前回議事要録の承認を受けた後、議事に入った。

議 題 1.

電子ジャーナル(Blackwell社)の収集について
西田電子ジャーナルWG委員会委員長から、資料1により11月12日開催の委員会の検討内容の報告があり、審議の結果、Blackwell社のコンソーシアムに参加することが承認された。
次に情報サービス課長から電子ジャーナル全般のコンソーシアムに関する現在までの経緯について報告があった。
2. Web of Scienceについて
森田館長から資料2により本データベースの有効性等について説明があり、次に情報サービス課長から補足説明があった。
予算面については、文部科学省が平成14年度概算要求で提出している「電子ジャーナル導入経費」の予算内示の状況を視野に入れ、趣旨に沿った方向で検討していきたい旨報告された。
審議の結果、導入に向け検討を重ねていくこととした。
3. その他 運営委員会委員の選出方法について
森田館長から、現在の附属図書館運営委員会委員はほとんどが来年3月で任期満了となる。今年度の運営委員会では、主として電子ジャーナルをはじめ、電子媒体での情報サービス面等について検討していただいた。来年4月に各学部の運営委員2名ともが替わられると、前年度委員会との議論の継続性を保持できなくなるため、できれば委員1名は留任していただくようご配慮方依頼があった。

報告事項
1. コア・ジャーナル懇談会(10.16)について
前回運営委員会の最後に委員から提起された、常三島地区におけるコア・ジャーナルに関する問題等を話し合うため、10月16日に同地区運営委員出席のもとに「コア・ジャーナル懇談会」を行った。
館長から当日の懇談内容について、総合科学部、工学部とも個々に検討し、結果を持ち寄り再度話し合うこととなった旨報告があった。
2. 学術講演会(11.2)について
情報管理課長から恒例の学術講演会が、県内大学のみならず他県の大学からも参加者があり実りのある成果を残したことが報告された。
3. 医学視学委員による実地視察(施設見学)(11.7)について
館長から附属図書館蔵本分館が、実地視察を受けたことの報告があり、講評で2階視聴覚室のコンピュータを学生が自由に使用出来るようにすべきだと指摘されたことが報告された。
4. 電子ジャーナルWG委員会(11.12)について
議題1で、西田WG委員長から報告終了のため省略。
5. 科学研究費(データベース)の申請について
情報管理課長から、前年度は不採択であった事実を踏まえ、今年度はテーマに合致した申請者を委員長とし、内容面でも改善を加えた申請書を提出したことが報告された。
6. SciFinder Scholarの導入について
館長からSciFinder Scholarを導入し来年1月から使用可能となったことが報告された。

次回開催日については、後日日程調整することとした。


お問合せ先                内線電話ご利用上の注意
  [本館] 総務係 TEL:088-656-7584(常三島地区内線6111) 

Copyright(C)2005- Tokushima University Library All Rights Reserved.