Q & A リサーチ編


日頃皆さんから寄せられる質問をQ&Aにまとめたものです。

何か分からないことがあれば、いつでもお気軽にサービスカウンターにご質問ください。

メールでもOKです!



データベース・電子ジャーナル

  1. 家のパソコンから図書館ホームページに載っているデータベースを検索できますか?
    • 基本的にはできません。データベースの利用は学内に限られています。ただし、国立国会図書館の「雑誌記事索引」のように無料のデータベースの中には、学外から利用できるものもあります。
      また、利用したいデータベースがVPN接続による利用を認めている場合は学外から利用できます。VPN接続による利用が認められているかどうかはこちらからご確認ください。
  2. データベースで全文を見ることができますか?
  3. 新聞の記事を探したいのですが。
  4. 電子ジャーナルが見られません。
    • 契約期間が終わったものや、Sample Issue等は、特定期間が終了すると見られなくなります。閲覧できる電子ジャーナルのリストはこちらからご確認ください。
      なお、契約内容の変更等により接続できない場合などがありますので、お気づきの点がありましたら図書館雑誌情報係までご連絡ください。

他機関の利用について

  1. 他大学の本や論文のコピーは取り寄せてもらえますか?
  2. 何日くらいかかりますか?
    • 資料により異なりますが、早いもので1週間から10日、遅いもので数週間かかります。
  3. 費用はどのくらいかかりますか?
    • 申込機関により異なりますが、一般的に複写の場合は、1枚あたり35~50円+送料、現物貸借の場合は往復の送料(冊子小包+簡易書留料金)が必要です。
  4. 直接訪問して利用できますか?
    • 学生の方は、中国・四国地区の国立大学図書館が学生証で、院生・教職員の方は、全国の国立大学図書館が身分証で利用できます。その他は紹介状が必要な場合もありますので、サービスカウンターへご相談ください。
  5. 文献複写を取り寄せる時、ファイルで送ってもらえますか?
    • 著作権法上(或いは契約上)、ファイル形式ではお渡しできません。出力した印刷物でお届けします。